奥二重でも一重でもキレイな二重にできるアイリッドボーテ

二重をつくるアイリッドボーテで奥二重から二重にできる?

奥二重でも、天然二重に近づけるのか!?
こんにちは。

いつもコスメアイテムのクチコミをしているのですが、今回は二重まぶたを作る『アイリッドボーテ』を紹介します。
わたしは奥二重なので、いかに、もともとある二重を強制的に消して、きれいな二重にしてくれるか!?
『もともとある、重だるい奥二重を消して、はっきりした二重にできるのか?』がアイリッドボーテでトライです

アイリッドボーテ

スポンサーリンク

奥二重の人は、一重の人が二重になるよりも難しいですよね。

まず、自分の二重を完全に消してしまわなければならないんですから。

『奥二重でも、二重なんだからいいじゃん』って・・
そんなこと、奥二重ピープルからいわせれば『ぜんぜんよくない!』です。
下の画像は、私の元々の目(しっかりとした奥二重)です。
アイリッドボーテを塗る前
だから、奥二重でもきれいな二重になることができる商品を探したいんです。

アイリッドボーテの特徴

アイリッドボーテは、糊タイプの二重アイテムではなく、
塗った部分が硬くなって、目を開けたときに塗った部分が瞼(まぶた)を押し上げて二重ができるという商品です。

    アイリッドボーテの使い方

  • キャップと筆が一体になった塗り棒が出てきます。
  • その筆で二重液をまぶたに塗っていきます。
  • 塗った範囲が見えるように塗っているときは、液体には白い色がついています。
    乾けば透明になります。
  • アイリッドボーテの乾かし方

  • 完全に乾く前にまばたきをしてしまうと、そこで二重の溝が作られてしまうので注意!
  • なるべく下を向いていることにしま~す。
    説明書にも書いてありましたが、ドライヤーを使って早く乾かす方法が簡単でした。
    アイリッドボーテドライヤーの当て方
    ちょっとコツと時間がかかって完成したアイリッドボーテの二重がこの画像です。
    ここぞ!という画像の色合いが、なぜかセピア色になってしまってすみません・・
    アイリッドボーテで奥二重から二重
    しっかり二重になっているように見えているでしょうか?
    ほんと画像がアレなんで、わかりにくいんですが、塗った部分、けっこうテカってますし、目頭部分のまぶたの皮がアイリッドボーテの重みで飛び出てきてます。
    で、そのはみ出た部分がまつげに被さって体感的にも、見た目にも違和感があります。
    「作り二重だな」ということもハッキリとわかってしまいます。

    この点、コツがいるのかなとおもいます。

    アイリッドボーテ 塗り方のコツ

  • 瞼は、自然に閉じた状態で塗ること

わたしが今回失敗して感じたことなのですが、アイリッドボーテを塗る際に、眉毛を上げて目は下を向く感じで、瞼(まぶた)を突っ張らせて塗ってしまったのですが、これをしてしまうと、液が乾いたときにシワの原因になってしまうんだとおもいました。

アイリッドボーテの総合評価 ★4/5

わたしが今まで購入したことのある『ローヤルアイム』『ヴィヴィッドアイム』と比較しても優秀。
↓これは購入したときの履歴
ローヤルアイム、ヴィヴィッドアイム購入
アイリッドボーテ
■残念なところ
ちょっと乾きが遅いかな
塗る量、範囲のコントロールが難しい(棒がついてないから)これで減点1です。
(棒がなくても二重にできる!というのが売りなのでしょうが、確かに塗った後に押し込む必要はないのですが、場所決めにはあったほうがいいと思います。
塗った痕がテカテカに光る
(これは同系の商品全てにいえることだとおもいます)

■良いところ
洗い流すのが簡単(ぽろぽろと取れます)
持ち運びしやすいサイズと形
一日つけても崩れない(持ちがいい)
奥二重でも、しっかり二重にできる

by カエレバ

流すときはベタベタしないし、摩擦もなく簡単にとれるのでいいです。(どの商品もそうです)
テカテカ光るのは、ブラウン系や濃い目のアイシャドウを塗れば問題なし!(どの商品もそうです)

アイリッドボーテは、一重、奥二重で悩んでいる人に、おすすめできる商品です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ