肉のたかさご通信販売 やき豚(チャーシュー)はなまるマーケット照英さんのおめざ

2013/01/31(木) TBSはなまるマーケット、
はなまるカフェのゲストは、俳優でタレントの照英さんでした。

照英さんが紹介したおめざは、
東京都中央区で行列ができるお肉やさんとして有名な『肉のたかさご』さんのやき豚

■製造元 : 肉のたかさご 本店
●住所  :〒104-0051 東京都中央区佃2-21-6
●電話番号:03-3531-4529
●営業時間:月・水・木・金・土曜 10:00~19:00 火曜 10:00~18:30
●休業日・祝日休業

■販売元 : 肉のたかさご

■商品名 : 世界が認めたやき豚東京・佃「肉のたかさご」 やき豚&やき豚フレーク

創業から64年間ずっと守りつづけてきた秘伝のタレがじっくり染み込み、
冷めてもおいしいと大人気で、お店の名物としておみやげ品にもなっています。

社長 藤田有宏さんが『たかさごのやき豚』の特徴を教えてくれました。
・冷めても肉が硬くならない

1.肉をしばる
・機械でも作ることができるけれど、一本一本肉質を見極めて作り上げているので、
社長や職人の手作りにこだわっているそうです。
まず初めにやることは、一本肉を縛ることだそうですが、このときも一本の豚肉でも
柔らかく締めるところと、固く締めるところを作って、タレの染みこみ具合を計算しているそうです。

2.フライパンで肉の表面をまんべんなく焼く

3.タレで煮込む
このタレは長年受け継がれてきた“たかさごの味”!
季節や気温、大きさ、太さによっても煮込み時間を変えながら、
職人の勘で味を染みこませていくそうです。

チャーハンやラーメンはもちろんのこと、シチュー・サラダなど洋風アレンジもおすすめだとか!

自宅でつくるのはむずかしい本格チャーシューですね!!とってもおいしそうです★

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ