天使の白活 練り石鹸を使ってみました。レビュー・クチコミ Jaywalker公式onlineshop

◇天使の白活 練り石鹸のレビュー・クチコミ◇

天使の白活(てんしのしろかつ)は、モロッコ溶岩でできている練り石鹸です。

たっぷりの泡と、ミネラルたっぷりの溶岩で汚れを吸着させ、
くすみを取り去り、垢抜けた美白肌になろうというのが天使の白活のコンセプトなようです。

▼わたしはJaywalker公式onlineshopで天使の白活を購入しました。

白活 洗顔

配合成分にはオタネニンジン、クマザサなど、
美容・健康分野ではよく耳にするエキスがいっぱいで、期待感が高まります。

▼内容量は35g。

容器の大きさは手のひらで覆うと隠れるくらい、
高さはだいたい人差し指の第一関節くらいですから、
さほど量は多くないことは、おわかりいただけると思います。

中身はというと、開けてびっくり 真っ白け!

つかってみんしゃい○○石鹸と似ています。

―――乾燥した指ですくいとること―――という注意書きを守り、サクランボ大を指で。

かなり固めなので、片手でとることはできず、容器を押さえてすくいました。

北海道の冬は洗面所も寒めなので、ますますのとりずらさはいなめません。

▼泡立て開始。

と思ったのですが、なんせ付属でついてきた泡立てネットの小さいことといったらないですcoldsweats01

小さめ泡立てネットをさらに半分にカットしちゃうなんて、、エコというか節約というか・・・crying

十分な泡立ちを実感できないんです。

それでも一生懸命に泡を立てたのがコレdown

小さい泡が完成!!

とくべつキメが細かいというわけではありませんが、硬くしっかりとした泡です。

顔の上で転がしても手と顔の間でしっかりとクッションの役目をしてくれます。

泡切れも問題なしで、ここまでは順調でした。

洗い上がりはさっぱりとしてる!と思っていたら、
皮脂を取り去る力が強いのか、それとも合わない成分があるのか、
あれよあれよという間にシワシワになっちゃうので、すぐに化粧水へGO!dashです。

汚れをとってくれてる気もするのですが、シワシワになってしまった肌を潤すために、
いろいろあれこれつけまなくらなくちゃいけないので、結局は毛穴を塞いでしまいそうでうぅ~ん

わたしには合わなかったようです・・・catface

泡立て方・・というか泡が立てられなかったからかもしれません。

母にも使ってみてもらったのですが、同様の感想でした。

そして姉にもつかってみてもらったら、姉はどうやら問題なく使えるみたいsmile

やっぱり合う合わないがあるんですよね。

それから、香りがあってヤだった

との書き込みをみたこともありますが、わたしは気になりませんでしたよ。

星をつけるとするなら、 ★★/★★★★★ 2/5個です。

追記:後日、自分の泡立てネット(ちゃんとした大きさ)を使ったら、
つっぱらずに、ちょっと肌の色が明るくなったような気がしました。

さらさらとした肌になっていましたので、脂性肌の人でも納得の洗顔ができると思います。

なんか、いいかもしれません。

化粧水の吸収率が高まった気がします。

最初から大き目の泡立てネットがほしかった・・・ 

ブログ広告
ブロコミモニターに参加しています

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ